雪兎の徒然日記

ゲームと漫画が大好きな受験生のブログ

妖精の甘酒を求めて育成がんばる

妖精の甘酒枯渇に苦しんでいる雪兎ですが、「夏の挑戦状」で妖精の甘酒を5個まで貰えるとのことで早速行ってみたのはいいけどレベルが主任30からしかなくて絶望しています。

昨日4人纏めて昇進させたのはいいけど、どうやら今度はその4人を早急に30まで育てなければならないようです。

一番最初に昇進させたアルモニカで課長24の子がいるので、ひとまずは20~25前後くらいまで育てられれば妖精の甘酒がドロップするまで安定して周回できそうな気がする。

 

そんなわけで、経験値の館を回るにもパンを消費するので、初めて「育成」を使ってみました。

f:id:yuki-usagi02:20180705102236p:plain

当たり前だけどすっごく楽ちん

素材にしたのは、イベントの交換で貰えるリンゴ飴。レベル5から18まで上がった。ホントにあっという間でした。スルーしてたけどこれからは積極的に使っていく所存。

 

集中的に育成している時って、微々たるものでも経験値が欲しいので「戦場」によく行くようになります。ここもシステム変わってチケットがあれば1日に何回でも行けるようになったし、完全オートになったから便利。パンの消費ゼロで放置してて経験値とバトルコイン貰えるって最高ですよね。

デメリットがあるとすれば、私のPCのスペックが低いせいで他のブラウザとかんぱにを二窓するとファン部分が発熱すること。キーボードもちょっと熱くなってくる。流石にそれに関しては環境のせいなので目をつむるとして、新しい戦場のシステムは良い。

今もこうして記事を書いている横でウチの社員は戦場に行っています。がんばれー。

 

育成と並行して武器の開発に勤しんでいますが、やっぱり+3装備が出来ない。ちゃんと育成済みの弓の社員配属してるし、ハンマーも使ってるんだけどな。+1と+2のオンパレードです、もう一声!!

なお、私の作戦が基本「攻撃は最大の防御」なせいで武器の開発はするけど防具は結構後回しです。イベントで武器と防具両方あるときは武器を優先して開発します。

そのせいで我が家の社員は結構、紙装甲というか…うたれ弱いです。こっちの攻撃でダメージ出るけど、敵の攻撃でも大きくダメージ食らうというね。FGOで例えると完全にバーサーカー。今回こそはイベント期間中に防具まで+3開発したいな……