雪兎の徒然日記

ゲームと漫画が大好きな受験生のブログ

絶対に汚したくない思い出がそこにはあるのです!

ずっとPC使って小論文書いてたり、趣味に走ったりしていたのですが、ちょっと飽き始めたのでちょっと部屋の片づけしました。

あれです。あの「テスト前だってわかってるのに無駄なことしちゃう……!」っていうあの現象。世代を問わないテスト前あるある。

受験だっていうのに見事にそれを発動させつつ片付けしていたんですが、その時に、小学校の夏休みに書かされたと思われる一行日記といくつかの作文を発掘。

ですが発掘したのはいいけど、小学校のことなんてほとんど覚えていないし、大抵は「そんなことあったっけ?」みたいな内容だったのですが、時たま爆弾みたいなのがあって結構面白かったです。

そんなわけで面白かったのを抜粋。ちょっと読みやすくしてますが、内容は変わらないようにしてます。

 

「今日は○○ちゃんたちとプールに行きました。ビートばんを盗られて返してもらえなかったのであんまり泳げなかったです。」

「○○ちゃんとプールに来ました。負けたので沈められて、顔を上げたらもう一回沈められました。」

 

大丈夫、これいじめられてない!?特に下。

上の○○ちゃんは同一人物っぽいのですが……。そしてこの日記への先生からのコメントは「日常を感じさせる良い日記ですね。」でした。馬鹿じゃないの。

今だったら軽く問題になるレベルですよ、これ。そしてこの出来事を一行日記に書いた私の精神がわからない。どういうことなの……?

 

続いて作文の中から抜粋。

「怒られて 怒られて そして とっても怒られて 家族に言うもんと言いました」

 

何やらかしたの私。何をやったらそんなに怒られるの。というか誰に怒られたの、これ。

昔から人見知りで、更に親戚も少なく、かといってご近所さんの可能性も低い。家族に言うとか書いてるから親じゃないんだろうし、先生に怒られたことを書いて先生に提出するようなメンタルの子でもなかったし……。小学生の思考回路は不思議がいっぱいです。

 

次は一行日記(ちょっと学年が上がった)から。ちょっとした事件。

「理科の実験で、先生に『試験管の上で手をひらひらさせなさい』と言われたのに、△△ちゃんが直接嗅ぎました。鼻血が出ていました。」

 

これに登場する△△ちゃん、私の一番の友達とも言える子なのですが、「この頃からこうだったのか」となんか納得しました。小中合わせて9年間、奇跡的にずっと同じクラスだったし仲良かったので、彼女がやらかすところには大抵立ち会っています。

そのままギャグマンガに登場しても全く違和感ない子です。

なにせ、中学の三者面談で「今学期一番頑張ったことはなんですか?」という先生の質問にWiiフィットでダイエット頑張ったことです!」とか答えちゃう子ですし。

理科のテストで何を書いたらいいかわからず、取り敢えず問題文に出てくる言葉を入れようとした結果「太陽のフィーバー」とか書いちゃう子ですし。

社会のテストで「社会で一番興味をもったことは?」というサービス問題に「ペリーの『開国してくださーい』が面白かった。」って書いてたし。(△評価で半分点もらってました。)

そんな「THE☆天然」みたいな子なので、一緒に居て超楽しかったです。

忘れてた思い出とかもゴロゴロ出てくるし、笑うし、こんなことあったなーってちょっと温かい気持ちになれるし、皆さんも昔の作文とか引っ張り出してみると面白いかもです。

 

取り敢えず私は、ひととおり感傷に浸った後、例の子に日記の写真やその他の黒歴史であろうエピソード添えてLINEに送っておきました。反応が楽しみです、うへへ。